企業に合ったCSMS構築・認証取得

掲載メディアのご紹介

日経ビジネス 日経産業新聞 YAHOO! JAPAN ABC朝日放送 毎日新聞
IT pro ITmedia ScanNetSecurity ZDNet 日経コンピュータ

LRM3つの安心ポイント

訪問回数制限なし

訪問回数に制限を設けているコンサルティング会社が多い中、LRMでは、進捗状況やご要望に応じて柔軟に対応できるよう、訪問回数に制限を設けておりません。

豊富なコンサル実績

1000社以上の情報セキュリティコンサルティングを行ってきた経験・ノウハウを活用し、制御システム固有のセキュリティ体制構築を実現します。

制御システムへの造詣

LRMには、20年以上に渡り、制御システムの開発・導入を経験したコンサルタントが在籍しており、制御システム固有の特性を考慮したコンサルティングが可能です。

CSMS構築までの流れ

CSMS構築においては、業務に直結した、実践できる計画を作っていくことがポイントになってきます。
ここでは実際に構築までの流れと、コンサルティング支援内容を簡単に説明しています。

CSMS構築の流れ

コンサルタント紹介

企業に合ったCSMS認証取得をご支援

LRMのコンサルタントは、単にCSMS認証取得のみを支援するのではなく、貴社の特性・事情等を考慮し、
貴社制御システムを軸に据えた最適解を導き出します。

幸松哲也 情報セキュリティコンサルタント

幸松哲也

新卒でTIS株式会社に入社、大規模システム開発プロジェクトに携わり、システム開発の提案から開発、運用保守まで一貫して担当する。主に、Windows系サーバのインフラ構築担当としてサーバやデータベースの設計、保守を担当。その後、外資系IT企業、システム会社を経て2006年12月にLRM株式会社を設立。従業員2人の零細企業から2万人弱の一部上場企業まで、450社以上の情報セキュリティマネジメントシステムの構築・運用に関わり、『情報は「守る」ためにあるのでなく、「使う」ためにある』というポリシーの元、コストばかりかかって意味のない作業の廃止等を積極的に提案する。また、ISMS認証審査機関において、長きにわたって主任審査員として審査業務にも従事してきた。

詳しくはこちら

福田敏博 CSMS認証取得アドバイザー

福田敏博

JT(日本たばこ産業株式会社)入社後、工場における制御システムの設計、導入、運用、保守など一連の業務に携わる。その後、ジェイティ エンジニアリング株式会社へ出向し、システムエンジニア、プロジェクトマネージャーとして、数多くの「制御システム」「生産情報システム」の構築を手がける。成人識別たばこ自動販売機のICカード「taspo(タスポ)」プロジェクトでは、初期構想から全国導入までの約10年間に渡り、自動販売機・データセンター間のネットワーク技術や、情報セキュリティ全般に関するブレーンとして活動する。現在は、制御システムセキュリティを中心としたコンサルティング活動に従事している。

詳しくはこちら

村田一彦 情報セキュリティコンサルタント、ISMS審査員

村田一彦

三洋電機株式会社に入社し、知的財産部門で特許出願、係争、契約等の特許管理業務の他に業務改善や知的財産統合システムの構築を担当し、研究開発本部においてナレッジマネジメント、システム運用などに携わる。また、株式会社ジャストシステムとその関連会社にて、マーケティング、海外戦略、コンサルティング部長として、多くの事業に携わる。その後、IT、業務改善、ナレッジマネジメントの知識を活かしてコンサルティングを展開し、現在に至る。ISO認証機関にて、ISO9001とISO27001の審査員としても活動。

詳しくはこちら

BCMS/csms認証取得コンサルティングに関するお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

ページ先頭へ