プレスリリース

情報セキュリティ教材「【新型コロナウイルス対策】リモートワークを実施する際に注意したいこと」を無償で配布します。

LRM株式会社(本社 兵庫県神戸市、代表取締役CEO 幸松哲也)は、新型コロナウイルス対策の一環でリモートワーク(在宅勤務、テレワーク)の推奨をおこなう企業が、安心・安全なリモートワークを実施するためのお手伝いとして、リモートワーク初心者向けの情報セキュリティ教材「【新型コロナウイルス対策】リモートワークを実施する際に注意したいこと」を無償配布します。

本教材は、ISO27001(以下、ISMS)認証取得コンサルティング、プライバシーマーク(以下、Pマーク)取得コンサルティングを中心に、1,600社を超える企業の情報セキュリティ体制構築を支援してきたLRM株式会社が提供する「情報セキュリティ支援サービス Seculio 」の教材作成陣が作成した教材となっています。

Seculioロゴ

リモートワークを実践する企業の従業員が情報セキュリティの観点から気をつけたい事項をそれぞれご紹介しており、どれも初歩的な内容となっていますので、リモートワークを初めて実施される方、セキュリティに対するリテラシーが低い方でもご利用いただけます。

それぞれPDF形式の教材、Word形式のテストが提供されておりますので、テストは貴社のセキュリティポリシーにあわせて内容を修正することも可能です。

  • <この教材から学べること>
  • リモートワーク時に対応したい「物理的なセキュリティ対策」
  • リモートワーク時に対応したい「PCのセキュリティ対策」
  • リモートワーク時に対応したい「ネットワークのセキュリティ対策」
  • 普段から対応しておきたい初歩的なセキュリティ対策
  • リモートワーク時にセキュリティ担当者や情シスが対応したいセキュリティ対策
  • リモートワーク環境を整備しないことにより発生する危険性がある被害
  • セキュリティ事故発生に備えた対策

▼教材ダウンロードはこちらから
https://www.lrm.jp/seculio/contact/remote.php

ぜひ従業員のセキュリティレベル向上にお役立てください。
また、eラーニングを利用したセキュリティ教育の実施を希望される場合、ぜひともSeculioのご利用をご検討ください。14日間の無償トライアルもご用意しております。

  • <本教材利用時の注意点>
  • 利用者は、本教材を自己の責任により利用します。
  • 本教材の知的財産は、利用者が自社での従業員教育を実施するためにのみ使用を許諾されるものとします。
    LRM株式会社の事前の書面による承諾を得ることなく、他の目的で使用、複製、転写、又は頒布することはできません。
  • 本教材を利用した情報提供活動行為、営業活動行為は禁止です。