お電話でのお問い合わせは0120-979-873お見積もりのご依頼はこちら

世界第3位のシェア率 官公庁・法人様に採用いただいております。

大切な顧客情報をより安全にウイルスから守るために

法人・官公庁 専用ご相談窓口(運用:LRM株式会社)お見積もりのご依頼はこちら

こんな課題を抱えていませんか?

社内のパソコンを一括管理できます。運用負担を軽減するセキュリティシステム

管理者パソコン1つで社内のパソコンのセキュリティを管理することができます。
社内のパソコンは毎日使用するものなのでパソコンが長い期間サーバーに接続されていなかったり、ウイルスの定義が更新されていないことなど管理者パソコンからすぐに異常を見つけることができます。

拡大して確認する
拡大して確認する

【管理画面で確認できる項目】
1:ステータス、ステータス詳細(パソコンのセキュリティの状態の確認)
2:検知数(ウイルスの検知数)
3:起動時間(いつパソコンを起動したのか)
4:社員のパソコンが管理サーバーへいつ接続したか。
5:ウイルス定義データベースの更新日時・・etc
このような情報を管理者パソコンから確認できるため常に異常が無いか確認することができます。

お客様の環境に合わせて最適なセキュリティ対策を提供いたします。

トータルセキュリティ、サーバー・モバイル端末向け、クライアント向けの3つのプランからお選びいただけます。

セキュリティの専門家が導入からサポートまで対応いたします。

セキュリティ対策を行う上で一番の悩みがセキュリティ対策の内容が難しくどのように選んで良いか分からないということです。
自社にシステム管理の専門家がいなくてもカスペルスキーなら導入からテクニカルサポートまで全て対応させていただきます。

法人・官公庁 専用ご相談窓口(運用:LRM株式会社)お見積もりのご依頼はこちら

カスペルスキーが法人・官公庁のお客様に選ばれる理由

セキュリティソフトとして世界最高レベルの評価を獲得

カスペルスキーは世界で認められた保護性能、信頼ある第三者評価機関で常に世界最高レベルの評価を獲得しています。

ロゴ

導入からテクニカルサポートまで対応いたします

社内にシステム担当者がいなくても安心して下さい。カスペルスキーは導入からテクニカルサポートまですべて対応しております。
セキュリティ対策でお困りの場合はお気軽にお問い合わせください。48時間以内にお見積もりを作成いたします。
導入の際にセキュリティの設定などを担当者が行い。使用方法をご説明させていただきます。
後日分からないことなどは電話・メールにて無料でご相談いただけます。

管理者のパソコンですべてが把握できます

管理者のパソコンから、自社サーバー、社内パソコン、モバイル端末(スマートフォン・タブレット)を含むITシステム全体のセキュリティ状態を把握して管理できます。これにより管理者の作業工数の削減とIT運用・管理コストの低減が図れます。

拡大して確認する
拡大して確認する

安定性の向上・サポート工数が他のセキュリティソフトと違います

カスペルスキーのプログラムは管理画面、セキュリティモジュール、ツールを他の企業から調達するのではなく、
すべて社内のプログラマが同じコードベースから作成し、連携を取りながら開発を行っているので、
安定性の向上およびサポート工数の削減が図れます。

ウィルス検出率がいい

ウイルスの感染ルートはネットやメールだけではありません。USBウイルスやPDFウイルスなどが近年急増中です。
ビジネスシーンでよく見られるUSBメモリによるファイルの受け渡しは非常に便利ですが、実はウイルス感染の危険が非常に高くニュースでも取り上げられています。

カスペルスキーは新種ウイルス対応時間、検知能力が非常に高くアンチウィルス分野の権威「AV-Comparatives」の最高ランク”ADVANCED+”を唯一11回連続で受賞。世界最高水準のウィルス検知率が証明されています。

他社の製品との違い

セキュリティソフトの独立系テスト機関で、世界的に権威がある「AV-comparatives」において、カスペルスキーだけが2011年の年間最優秀賞を受賞しています。

防御率テスト結果

セキュリティソフトとして最も重要といえる防御率です。
安心してメールやインターネット、パソコン作業を行うためにはしっかりチェックしておきたいところです。

Webブラウザ(IE)への負荷テスト結果

防御率も大事ですが、セキュリティソフトの影響でパソコンが重くなっては、それはそれでストレスの原因。一番よく使うWebブラウザの起動の起動速度を比べてみました。

こんな企業様におすすめ

法人・官公庁 専用ご相談窓口(運用:LRM株式会社)お見積もりのご依頼はこちら

製品のご紹介

ITセキュリティ ソリューション 機能比較表

機能 ENDPOINT SECURITY FOR BUSINESS
  Core Select Advanced
統合管理コンソール
ワークステーションのマルウェア対策
ファイルサーバーのマルウェア対策  
モバイルのセキュリティ  
モバイルデバイス管理  
コントロール
(アプリケーション・デバイス・ウェブ)
 
暗号化    
システム管理    
  Core Select Advanced

Kaspersky Endpoint Security for Business Core

カスペルスキーの受賞歴がある強力なワークステーション向けアンチマルウェア機能およびファイアウォールを基盤として、直感的な管理コンソールであるKaspersky Security Centerを追加した製品です。
クライアントPCの保護と管理機能を必要とするお客様に最適です。

新規1年3,240円~

Kaspersky Endpoint Security for Business Select

カスペルスキーの受賞歴がある強力なワークステーション向けアンチマルウェア保護およびファイアウォールを基盤として、デバイスコントロール、アプリケーションコントロール、ウェブコントロールの機能、直感的な管理コンソールであるKaspersky Security Centerを追加した製品です。また、モバイルやファイルサーバー保護製品も含まれています。各エンドポイントをマルウェアの脅威から保護し、コントロール機能でセキュリティを強化したいお客様に最適です。

Server保護なし 新規1年6,480円~ Server保護あり 新規1年10,430円~


企業情報システムを脅かすウイルス攻撃の手口はますます巧妙化しています。
顧客や会社の大切な情報を守るにはどうすれば良いのでしょうか。

①未知のウィルスへの対応
②セキュリティ対策の運用負荷を軽減
③会社の規模に合わせたセキュリティ対策

の3つがあげられます。
私たちは、これら3つを手助けしたいと考えています。

LRM株式会社の事業内容と主な取引先

主要取引先

アクセンチュア株式会社
株式会社ワークスアプリケーションズ
株式会社オービックビジネスコンサルタント
カゴヤ・ジャパン株式会社
伊藤忠ファッションシステム株式会社
JTエンジニアリング株式会社
ソフトバンクテクノロジー株式会社
ChatWork株式会社
弁護士ドットコム株式会社
株式会社アトラエ
日本サード・パーティ株式会社
株式会社ヌーラボ
セーフィー株式会社
株式会社フォトシンス
株式会社日テレITプロデュース
等、順不同・敬称略

ウィルスにかかると御社だけでなく、その先にある御社のクライアント様もウィルスの危険にさらされます。御社だけのためでなく、クライアント様のためにもよりよいソフトの導入をご検討ください。

法人・官公庁 専用ご相談窓口(運用:LRM株式会社)お見積もりのご依頼はこちら

よくあるご質問

Kasprersky Security CenterのLinux版管理コンソールはありますか?
Kasprersky Security CenterはWindows上でのみ動作します。
Linux版のKasprersky Security Centerはございません。
Kasprersky Security CenterをインストールするWindows Server OSにCAL(キャル)は必要ですか?
必要です。管理端末台数分のCAL(キャル)をご利用ください。
CAL(キャル)とはマイクロソフトのサーバー製品を利用する場合に、接続するデバイスまたはクライアント(ユーザー)ごとに支払うライセンスのことを指します。
CoreからSelect,CoreからAdvancedのように機能を追加したい場合はどのような手順で行えばよいですか?
まず、アップグレード先のライセンスをご購入ください。
その際に発行される新しいライセンスキーファイルをKasprersky Security Centerにて入れ替えます。
各クライアントに対しては管理コンソールから機能を追加するタスクを実行することで、上位製品の機能を追加できます。
現在KESB Coreを利用してクライアントPCを保護しています。追加でファイルサーバーを保護したい場合は、何をどのように購入すればよいですか?
ご要望を満たす方法は二つあります。どちらかの方法を選択ください。
方法①KESB CoreをKESB Selectへアップグレードしてください。
方法②Targeted Security Solutionsの一つであるKasprersky Security for File Serverをご購入ください。
現在KESBを利用してクライアントPCやモバイル端末、ファイルサーバーを保護しています。
追加でメールサーバーやプロキシサーバーを保護したい場合は、何をどのように購入すればよいですか?
Targeted Security Solutionsの一つである Kaspersky Security for Linux Mail ServerやKaspersky Anti-Virus for Proxy Serverご購入ください。
KESBのCoreとSelectを1社で混在して利用することは可能ですか?
例:クライアントPCはKESB Coreで保護し、ファイルサーバーはKESB Selectで保護したい。
できません。1社にて利用されるKESBシリーズは1種類に統一していただく必要があります。
(例)のような場合は、クライアントPCとファイルサーバーを合わせた台数分のKESB Selectをご購入ください。
法人・官公庁 専用ご相談窓口(運用:LRM株式会社)お見積もりのご依頼はこちら