pageTop
コンサルアシスタント
岡田 純子

プロフィール

埼玉県出身。大学ではメディア表現や言語表現を専攻。
『無駄なルールは省き、柔軟に変化して最適な組織を目指す』というLRMの理念に共感し、入社を決意。
大学在学中から内定者アルバイトとして勤務し、2020年4月から正式入社した。

自分の担当業務・役割

「コンサルコンシェルジュチーム」としてアシスタント業務を担当しています。

コンサルご支援の窓口担当としてお客様へ電話やメールでご連絡をしたり、日程調整や進捗管理などのコンサルの業務サポートを行っています。

入社理由、LRMの魅力など

状況に応じた組織の変化がある点です。
例えば、より良い業務の運用に繋がるのであれば、利用ツールの変更を行ったり社内ルールの見直しを行ったりします。最近の変化としては、リモートワークの選択が各人で選べるようになりました。柔軟に変化できる組織体制はLRMの特徴のひとつだと思います。

また、年齢や社歴に関係なく意見を言いやすく、自分の意見が会社にダイレクトに届きます。自分の考えたことが取り入れられた時には嬉しい気持ちになります。

LRMはこれから更に大きな組織になっていきます。会社が大きくなっていく過程に関われることに魅力を感じ、入社したいと思いました。

社内の環境(人・設備面・制度など)

LRMに惹かれた点のひとつに社内制度を挙げられる位、福利厚生面はかなり充実していると思います。

家賃補助やオフィスで使用する設備が充実しているため、日々快適に過ごすことができています。自分だけではなかなか環境が整えられないため、会社からのサポートがあるのはとてもありがたく感じています。また、チャットやWeb会議を頻繁に利用しており、部署やオフィスの垣根を越えて気軽にコミュニケーションをとることができます。

LRMだからこそやりやすい事

新しいプロジェクトの立ち上げや社内ルールを検討するチームの招集が度々ありますが、興味があれば社歴に関係なく手を挙げられます。私も入社2~3か月でいくつかのプロジェクトに参加しました。

このような機会が多いため「自分はどんなことをやりたいか」を改めて考える機会が多く、将来のキャリアプランをイメージするきっかけにもなっています。

将来のキャリアプラン

広い視野を持ってプロジェクトを推進できる人材になりたいです。

日々の業務ではお客様とコンサルを繋ぐだけではなく、他部署との情報交換や連携も行っています。そのため、各部署をスムーズに連携できるよう幅広い知識を身に着けることが当面の目標です。資格の取得にも積極的に取り組んでいきたいと思います。(LRMには資格取得の補助制度もあります!)

募集要項をチェックする