pageTop
応募する
まずは話を聞く

コンサルアシスタントの1日

出社

オフィス近くの自宅から出社します。
電車に乗らず移動できる距離のため、通勤のストレスはありません。
出社するメンバーに挨拶するとともに、ちょっとした雑談で盛り上がります。

朝礼

毎朝チーム内で朝礼を実施し、本日実施するタスクなどを共有します。
取り組み方に不安がある点や疑問点はここで解消しています。リモート型を選択する社員もいるため、朝礼はZoomを利用しコミュニケーションを取っています。

コンサルとお客様のメール確認

ノートPCを立ち上げて、まずは昨夜~今朝にかけてコンサルが送付したメールや、お客様からいただいたメール(20~50件ほど)を確認します。
お客様によってはSlackなどの他のコミュニケーションツールでやりとりしていることもあるため、利用している各種コミュニケーションツールも確認します。

コンサルアシスタントの画像
お取組み準備

新規コンサルティングのお取り組み準備を行います。
お取り組みで使用するツールのお客様用アカウントを作成し、利用方法をご案内します。

ランチ

タイミングが合ったメンバーと一緒にオフィス近くのご飯屋さんへランチに出かけます。
普段は内勤のため、ランチの時間が気分転換になっています。
日によっては近くのお弁当屋さんでご飯を買ったり、持ち込んだお弁当を自席で食べたりすることもあります。

各案件の調整

進行中のお取り組みの次回お打ち合わせの日程調整や、各お取り組みの進捗確認を行い、適宜お客様に電話やメールでフォロー連絡をします。地方出張のお打ち合わせ調整時には、コンサルタントの出張に伴う飛行機や宿泊手配を行います。

お客様からのメール対応

お客様からのメールを確信し、返信します。
内容に応じてコンサルタントに相談して回答します。

お客様からの質問対応

コンサルタント宛の質問でも、コンサルアシスタントが対応可能な質問は代わりに対応します。
例えば、内部監査を控えたお客様から当日の流れを確認された際は、LRMのブログ記事を基に実施内容をご案内します。仕事が落ち着いたタイミングでコーヒーを飲みます。

コンサルに案件進捗確認&お取り組みの相談

コンサルタントがお客様先から帰社するため、お取り組みの進め方を相談します。
口頭で進捗を確認し、備忘録として、ChatWorkやWrikeタスクにメモを残します。

業務の手順書(wiki)などの修正

円滑に業務が進められるよう、各対応方法をConfluenceにまとめます。
コンサル以外にも他部署と関わる機会が多く、広い知識が必要となるため、得た情報はwikiとしてナレッジ化を進めています。
お腹が空いたら、オフィスに常備されているチョコレートやおせんべいをいただきます。
パートさんが選んでくださるお菓子は日によって変わるため、毎日の楽しみになっています。

急ぎのメールがないことを確認して、退社

滑り込みで急ぎの連絡が寄せられることがあるため、メール等を確認します。
特になければ日報をあげて、コーヒーを飲んだ社員お揃いのコップを洗って退社です。
夜ご飯を考えながら帰宅します。

採用までの流れ

エントリー
エントリー
本サイトよりエントリーください。
追って採用担当者よりご連絡差し上げます。
次のステップ
書類選考
書類選考
履歴書、職務経歴書等による書類選考を行います。
次のステップ
面接
一次面接(採用担当者)
採用担当による面接を行います。
次のステップ
面接
二次面接(現場社員)
現場の社員による面接を行います。
次のステップ
面接
最終面接(LRM代表)
LRMの代表による最終面接を行います。
次のステップ
入社
LRMへようこそ!
最終面接に合格すれば内定です!おめでとうございます!

応募フォームはこちら