pageTop

PC操作ログ取得

PCログと一言で言っても、実に様々な種類が存在します。
それらのログを全て網羅することができれば、もちろん、情報漏えいのリスクは低くなりますが、一方で管理対象が膨大になってしまい、かえって管理が煩雑になる恐れも秘めています。
セキュログでは、管理すべきログを重要度の高い4種類に絞り込むことで、情報セキュリティと業務効率の最適化を実現しました。

機能概要

ファイル操作ログ

ファイルの操作ログを取得します。誰が・どのファイルを・いつ操作したのかといった基本情報に加え、操作内容も、コピー・移動・閲覧・名前変更・削除などの詳細を把握することができるため、重要ファイルのコピーや削除を検知したり、マイナンバー(個人番号)などの管理対象データを監視下に置くことが可能です。

PC操作ログ取得
■ ファイル操作ログ検索
■ ファイル操作ログ検索画面

■ ファイル操作ログ検索

Web閲覧・操作ログ

Web閲覧・操作ログ

Webサイトの閲覧・操作ログを取得します。誰が・いつ・どのようなサイトにアクセスしたのかといった基本情報に加え、アクセスしたWebサイトのページ名を取得できるため、任意のキーワードで検索することが可能です。
また、検索エンジンで入力した検索語句も確認できるため、業務に関係する内容かどうかのチェックも容易です。

■ Web閲覧・操作ログ
■ Web閲覧・検索ログ画面

■ 閲覧ログ検索

ファイル印刷ログ

プリンターからの印刷ログを取得します。誰が・いつ・どのファイルを印刷したのかといった基本情報に加え、枚数・色別(白黒 or カラー)、印刷に使用した機器といった詳細情報までを識別することが可能です。
私的なプリントアウトやミスプリントの抑止、カラー印刷における社内ルール順守などの確認に役立ちます。

印刷ログ
■ ファイル印刷ログ検索
■ ファイル印刷ログ画面

■ ファイル印刷ログ検索

デバイスログ

デバイスログ

外部記録媒体の操作ログを取得します。誰が・いつ・USBフラッシュメモリなどの外部記録媒体を使用したのかといった基本情報に加え、デバイス上の操作ログも収集することができるため、機密情報をデバイスにコピーして持ち出すといった危険な行為の抑止力となります。

■ デバイスログ検索
■ デバイスログ画面

■ デバイスログ検索