代表挨拶

LRMのWebサイトにアクセスして頂きありがとうございます。

LRMは2020年8月から第15期になります。
たった一人で個人事業的な活動をしていた時期からすると15年目を迎えられるのは感謝の思いでいっぱいです。

第14期に「第15期からの3年間の成長を成し遂げるための期間」と位置付けていました。
成長のための下準備は第14期でしっかりしてきました。

重要な3年間(15期~17期)の最初の1年目である今期のテーマは「One Team」です。

幸松 哲也

代表取締役 幸松 哲也

LRMは現在、役員、社員、パートスタッフ含めて約50人の規模の組織です。
50人が別々の方向を向いて動くのではなく、1つの共通の目標に向かって一緒に動いていくようにOneTeamをテーマにしました。

コロナ禍でなかなか今までのように1つの場所に集まりにくくなりましたがテクノロジーを有効活用して、バラバラの場所にいても1つの「LRMというチーム」は一致団結して結果を出していきます。

今までの当たり前が当たり前でなくなっていく激動の時代です。
逆に言うと、今までになかったビジネスチャンスも産まれてくる時代です。

ベンチャー企業としてどんな状況でもビジネスを成長させていく使命があります。
また、社員を抱える企業として事業継続をし続ける使命もあります。

攻めと守りをバランスよく組み合わせて第15期も活動していきます。