株式会社Newbees様 – 顧客事例 –

全従業員に対して一括でスムーズに教材を配信できますし、受講状況の確認も簡単なので便利です

ISMS/ISO27001認証を取得している株式会社Newbeesは、効率的なセキュリティ体制の運用実現のため、情報セキュリティ向上クラウド『Seculio』を利用しています。運用されているのは、株式会社Newbees 代表取締役・鈴木様、人事総務部 HRリーダー・小笠原様、HRスタッフ 宮﨑様、GAリーダー 山本様の4名です。
同社での具体的な『Seculio』活用方法について、お話を伺いました。

株式会社Newbeesについて

スマートフォン向けのWebアプリ、ネイティブアプリの開発を行うシステム開発会社である。ガラケー時代からモバイルデバイス向けのアプリケーション開発に従事し、度重なる技術革新に適応しながら技術を蓄積してきた。スマートフォン向けのアプリ開発に乗り出したのは2009年。ゲーム系、ツール系を中心に自社アプリ300本以上のリリース、累計3,000万ダウンロードの実績を持つ。2016年には、デーティング・婚活などのマッチング系サービスに必要な機能を全て揃えたオンラインマッチングシステムパッケージをリリースしヒット。
大手サービスプロバイダへの導入もあり、現在は、マッチングサービス領域での受託開発を中心に、安定した経営基盤を築いている。デザインから開発、インフラまでワンストップで対応出来る開発体制が最大の強みだ。

取材日時:2021年9月(以下は2021年9月時点の情報です。)
WEBサイト:https://newbees.jp
本社;東京都新宿区
設立:2000年2月 従業員数:約35名

マッチングサービスを受託開発する上でセキュリティ対策への注力は必要不可欠

貴社はISMS認証の取得など、セキュリティ対策にかなり注力されていますが、その理由を教えてください。

当社のメイン事業に、マッチングサービスの受託開発があります。婚活サイトやマッチングアプリといったサービスは、「人生を共に歩むパートナー」を探すために利用をしているお客様が大半を占めています。万が一お客様のプロフィール情報が漏えいしてしまうと事業を続けることが出来ませんので、絶対に漏えいを避ける必要があります。

そのため、当社では2年ほど前から積極的にセキュリティ体制を整備してきました。その取り組みの一環として、LRMのコンサルティングを受けてISMS認証の取得もおこないました。その際にコンサルティングサービスの一環として「Seculio」を初めて利用したのですが、セキュリティ教育を手軽に実施できて便利でしたので、コンサルティング終了後も利用を継続しています。

ISMS認証の運用状況はいかがですか?

当社は2020年の10月にISMS認証を取得しました。そこから1年間運用してきて、もうすぐ2年目に突入するところです。

とりあえず1年自分たちで運用してみたことで勝手はわかりましたので、今後は力を入れないといけない部分とうまく手を抜ける部分の判断がついていくのかなと思います。次の1年では今まで以上に年間のスケジュールをしっかり立てて、PDCAを回していきたいなと思っています。その中で、Seculioももっと積極的に使っていきたいですね。

Seculioで効率的に従業員教育を実施

「Seculioももっと積極的に使っていきたい」ということですが、現状はどのようにSeculioをご利用いただいていますか?

現状はeラーニング機能の利用がメインです。全従業員に対して一括でスムーズに教材を配信できますし、受講状況の確認も簡単なので便利です。当社では従業員が新しく入ってきた際の入社研修と、年に1度の全体研修をおこなっていますので、そのタイミングで利用しています。今後は全体研修は年2回くらいのペースでおこなっていきたいです。

入社研修や全体研修で利用する教材はどのように選定されていますか?

当社ではISMS認証取得後も継続してLRMのコンサルタントによるサポートを受けています。ですので現在はコンサルタントの方からおすすめいただいた教材を利用していますね。

入社研修では、「情報セキュリティ基本研修」を利用中です。いつも新しく入ってきた従業員は当社の「セキュリティガイドブック」を読んでから、Seculioで「情報セキュリティ基本研修」を受講する流れになっています。

全体研修では、「情報セキュリティ定期研修」を活用しています。年に2回新しいのが配信されますし、ボリュームも内容も申し分ないとのことでコンサルタントの方からおすすめいただきました。

eラーニングの受講や教材の内容に関して、社内から不満の声があがることはありませんか?

そういったことは特にありません。教材に関しても、難しすぎるとか、反対に簡単すぎるといったことも聞いたことはありません。実際に全体研修の際には、教材を配信したことをSlackで周知したら、すぐに6~7割の人が受講してくれました。周知の際には、受講にかかる所要時間を記載したり、定期的にリマインドしたりといったことをしています。

今後こんな教材を追加してほしい、といったご要望はありますか?

正直なところ、まだあまりSeculioを活用できているわけではありません。やっと活用方法を見出せて来たという段階ですので、そういった要望が出てくるのはこれからかなと思います。逆に、今受けるべきホットな教材などがありましたら、ぜひおすすめしていただけると嬉しいです。

今後は他の機能も活用してより効率的にISMSを運用していきたい

eラーニング機能がメインとのことですが、他に利用されている機能はありますか?

マッチングアプリを提供する上で、法改正情報のキャッチアップには特に気をつけているということもあり、法令管理機能を利用しています。ただ、最低限の利用に留まっています。

今後のSeculioの活用予定が決まっていらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。

限られたリソースの中でしっかり情報セキュリティ対策を進めていくには、効率化が必要不可欠です。その手段として、Seculioを有効活用していければと思っています。

今回インタビューの中で「情報資産管理台帳機能」について話を伺い、気になっています。ISMS運用が2年目に突入する段階で使っていきたいなと思いますので、UIや権限まわりを整備していってどんどん使いやすくしていただけると嬉しいです。

また、情報セキュリティに関する最新情報をキャッチアップするために「ニュース機能」も使っていきたいなと考えています。Slackに自動でニュース機能の情報が流れてきたら便利ですので、ぜひ実装をお願いしたいです。

そのほかで言うと、機能まわりの要望ではないのですが、Seculioを活用している他社の情報をぜひ共有していただけると嬉しいです。今後Seculioをがっつり運用していく中で参考にできればと思います。

株式会社Newbees様、お忙しい中ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

本番そのまま 全ての機能がご利用可能です!
14 日間 無料 トライアル 実施!
試用版お申込みはこちら
TEL:050-1741-9630 (平日10:00~18:00)
お問合せ/見積もりはこちら
資料のご請求はこちら