お知らせ

コロナウイルスの対策として、在宅勤務を実施します

LRM株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役CEO:幸松哲也)はコロナウイルス対策の専門家の公式見解を受け、2月25日(火)〜2月28日(金)(状況により期間を延長します)まで社員の終日在宅勤務(フルリモートワーク)を行うことを決定いたしました。
取引先や外部との打ち合わせもZoom等のビデオ通話で対応し、基本全社員(一部、必要性がある社員はチームで判断のもと出社可能)に終日在宅勤務を指示しております。

なお、弊社は在宅勤務を実施するにあたり、下記の対策をおこなっています。

(1) クラウドサービスのフル活用による業務の効率化
(2) PCログ管理サービス「セキュログ」の利用による従業員のPC操作状況管理
(3) 在宅勤務時のセキュリティルール設定

コロナウイルスは、専門家の公式見解で感染拡大防止ができるかどうかが、この1〜2週間にかかっているといいます。1社でも多くの会社が社員の在宅勤務を推進することで、1人が多数に感染させる事態を避けられ、感染拡大防止になると判断いたしました。
一部電話対応などでご迷惑をおかけする事があると思いますが、ご理解とご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。