お知らせ

PCの盗難・紛失時の情報漏えいを防ぐクラウドサービス「ZENMU Virtual Desktop」提供開始のご案内

この度弊社では、PCの盗難・紛失時の情報漏えいを防ぐクラウドサービス「ZENMU Virtual Desktop」の提供を開始いたしました。

「ZENMU Virtual Desktop」は、独自の技術によりPCのデータをクラウドサーバーと分散管理することで保護するサービスです。
外出時やリモートワークにおけるPCの盗難・紛失時に、クラウド上でデータアクセスをロックし、PCに保存されているデータを無力化することができます。
無料トライアル版ですべての機能をお試しいただけます。

この機会にぜひ「ZENMU Virtual Desktop」のご利用をご検討ください。


■提供開始日
2020年4月27日(月)
■サービスの特徴
【電源のON/OFF、ネット接続の有無にかかわらずPCロック可能】
PCの電源が入っていなくても、ネットに接続していなくても、PCとデータのロックが可能です。
【安価な導入および運用費用】
「ZENMU Virtual Desktop」は、PC1台につき、月額780円(税抜)で利用が可能です。
クラウド基盤を利用したサービスのため、サーバーの新規購入や設計・構築等の作業は必要ありません。
PCへクライアントアプリケーションをインストールすれば、すぐに利用を開始できます。
【オフライン環境での利用も可能】
あらかじめ登録したスマートフォンやUSBデバイスと連携することで、オフライン環境でも利用可能です。
■サービスの詳細
以下のWebサイトをご参照ください。
https://www.lrm.jp/zenmu/
■「ZENMU Virtual Desktop」に関するお問い合わせについて
以下の窓口で承っております。
【LRM情報セキュリティサービス お問い合わせ窓口】
[電話] 050-1745-5450 (平日10:00~18:00)
[メール] https://www.lrm.jp/zenmu/contact/contact.php (お問い合わせフォーム)

弊社では、情報セキュリティの課題を解決するクラウドサービスをより便利にご利用いただけるよう、サービスのさらなる改善に取り組んでまいります。

今後ともLRM株式会社をよろしくお願いいたします。