情報セキュリティ 」カテゴリの記事一覧

SNS利用者必見!情報セキュリティから見るSNSのリスク【企業編】

最近ではSNSを企業単位で利用するケースも増えています。 自社の知名度向上や人材募集の手段として利用している企業も多いのではないでしょうか。 コストをかけず世界中に情報発信できるため、非常に便利ではあるのですが、使い方を …

SNS利用者必見!情報セキュリティから見るSNSのリスク【一般利用者編】

いまや日本でのSNS利用者は69%にも上ります。(参考:「情報通信白書 令和2年版」) TwitterやFacebook、Instagramにclubhouseなど、用途に応じて複数のSNSを利用しているという方も多いの …

コロナ禍でより重視されている?!取引先のISMS認証取得有無

ISMS認証の取得に取り組むきっかけとして、「取引先に認証所持を求められた・確認された」ことをきっかけとしてISMS認証の取得に取り組む企業が多く存在します。 実際に企業はどの程度、取引先がISMS認証を取得しているか重 …

抑えておくべき!情報セキュリティに関するブログサイトの特徴まとめ

日々生活や仕事を行っていると、様々なセキュリティリスクや用語に出会うのではないでしょうか。 ただ、実際検索すると様々なサイトが出てきてどれを見ればいいかわからないですよね。 そこで今回は、「それぞれこんな特徴があるのでは …

セキュリティ担当者必見!セキュリティニュースサイトの特徴まとめ

セキュリティ担当者の方は日々の業務の中で、今どのようなセキュリティ事故が発生しているのかということを把握するためにセキュリティニュースをこまめにチェックされる方も多いのではないでしょうか。 ただひとくちに「セキュリティニ …

スマホにセキュリティソフトは不要なのか?スマホを取り巻くリスクと対策

「PCを買ったらとりあえずセキュリティソフトも入れる」 これはセキュリティ対策の王道としてある程度一般常識化しているのではないでしょうか。 一方で、「スマホを買ったらとりあえずセキュリティソフト(アプリ)を入れる」 PC …

情報の分類区分ってどう設定すればいいの?自社に適した区分を見つける!

ISMSを構築する際には、多くの場合、情報の分類区分というものを決めることになります。 背景は、JIS Q 27001附属書Aに「8.2.1情報の分類」という管理策が存在しており、そこで、「取扱いの慎重度などの観点から分 …

どこに何が相談できるの?抑えておくべき情報セキュリティ関連組織!

皆さんは、インターネット上のトラブルや困りごとが発生した際に、どのように対応すべきか把握しているでしょうか。 なんとなく知ってるけど、具体的にどういう組織なのか、どういうときに活用できる組織なのかは曖昧という方も多いかも …

【要注意!】スクリーンセーバーだけではセキュリティ対策として不十分!

そもそもスクリーンセーバーとは スクリーンセーバーには主に以下3つの要素があります。 ブラウン管ディスプレイへの焼き付き防止 ディスプレイ上のアクセサリ(エンターテイメント性) 覗き見防止(セキュリティ対策) もともとは …

ISMSに取り組みたいけど人手が足りない…!レベルごとのおすすめ対処法

公共組織や大手企業などをはじめとして、委託先に一定のセキュリティレベルを求めることが多いです。 その確認として、「ISMS認証」の有無を確認されることが多いのではないでしょうか。 この記事を読んでいる皆さんの中にも、「よ …

PC盗難・紛失時にデータを守る!「ディスクの暗号化」とは

お客様とセキュリティ対策を考える上で、PCへのセキュリティ対策のひとつとして「PCのディスク暗号化」についてよくお話させていただくのですが、「ディスク暗号化とはそもそも何か」「ディスク暗号化ってどんなメリットがあるのか」 …

3年ぶりに改訂!新しいテレワークセキュリティガイドラインは何が変わった?

企業などが安心してテレワークを導入・活用するための指針として総務省はこれまで「テレワークセキュリティガイドライン」(以下、ガイドライン)を公表してきました。 2004年に初版が発行されてから2018年までに3回の内容の改 …