法令管理

知的財産権(IP)とは?内容や活用方法、活用事例についても解説

自社が開発した商品やサービスのデザインや形状、生産方法などは知的財産権として保護することができ...

JIS Q 27001(ISO27001)の序文から最終章までISMSの効果なども交えながら解説

ISMSの認証基準であるISO/IEC 27001を日本国内向けにしたのがJIS Q 27001です。本記事ではこの規格を始めから終わりまで簡潔かつ分かりやすく解説しています。まずは規格の全体像を把握しましょう。

個人情報保護方針とは?法令遵守とプライバシーマーク認証に作成必須!

個人情報保護方針は企業のホームページなどで目にすることが多いです。個人情報保護方針はどんな場合...

「ISO27701の『法域』とは?」を徹底解説~世界各国・各地域のプライバシー関連法令をご紹介します

はじめに ISO27701がマネジメントシステムの対象としている「プライバシー保護」につ...

ISMS関連法令 – 不正競争防止法~営業秘密の侵害~

ISMSの規格であるJIS Q 27001:2014(以下、本稿において単に「規格」と表記しま...

ISMS関連法令である不正競争防止法の基礎を他の関連法令も交えて解説!

ISMSに関連する法令を、不正競争防止法をはじめとしてご紹介します。貴社の女婦王資産を適切に守るためにも、また、知らないうちに罰則の対象になってしまわないためにも、まずはこれらの法令を通して、情報資産の保護対象や侵害行為についてご確認ください。

Pマーク文書の全容

Pマークで必要な文書とは Pマークでは、日本産業規格のJIS Q 15001に適合した個...

対象となる範囲に注目!ISMSとプライバシーマーク(Pマーク)の違い

ISMS認証とPマーク認証。ともに情報セキュリティに関する認証ですが、その対象、要求、求められる対策については違いがあります。本記事で両認証の違いに関する理解を深め、貴社に合った認証取得をしていただけますと幸いです。

マイナンバーとプライバシーマークの関連性 – 法令等の特定と責任者・担当者の任命について

マイナンバー制度が始まったことによって、プライバシーマークへはどんな影響を及ぼすのか、以下大き...

ISMSクラウドセキュリティ認証の要求事項JIP-ISMS517とは?内容を詳細に解説

ISMSのクラウドセキュリティ認証であるISO27017のマネジメントシステム構築にあたって、基づかなければならないのが、JIP-ISMS517です。この規格に一体どんなことが書かれているのかわかりやすく解説していますので、ISO27017認証をお考えの方は必読です。

ISO27017の日本語版を手に入れるには?いつになったらJIS化されるの?

クラウドセキュリティの国際規格であるISO27017は、当然ながら英語で書かれています。英語がすらすらと読める方ばかりではないので、本記事ではこの英語の規格が日本語で入手できる方法をお教えしています。

プライバシーマークを取得している会社はマイナンバーにどう向き合うべきか

個人情報界隈で今最もホットな話題の1つは、間違いなく「マイナンバー」でしょう。今夏の国会で改正...

Pマーク取得・維持のポイントとは?押さえておきたい点を解説

世間一般的にもポピュラーな存在になりつつあるPマーク。企業としては、個人情報保護のレベルの高さ...
タイトルとURLをコピーしました