内部監査の課題 ~チェックリスト~

lrmcorp
LRM株式会社 記事一覧
カテゴリー: 内部監査,   タグ: ,

チェックリストのメリットとデメリット

内部監査チェックリストとは、内部監査の実施者が使用する監査対象を網羅的に示したチェックシートです。
内部監査チェックリストを使用する際には、必要性や重要性、メリット、デメリットといった、使用の限界を正しく理解することが、効果的な内部監査につながります。
中でも、メリットとデメリットには、特に次のような事項が挙げられます。

メリット
  • 監査範囲及び目的を明確にすることができる
  • 内部監査の証拠として残る
  • 時間配分と継続性が維持できる
  • 内部監査員の偏った考え方を抑止することができる
  • 内部監査の作業負荷を軽減できる

など、証拠としての活用や質の向上などが期待できます。

デメリット
  • 実際的な効果があるか?などといった有効性チェックには不向きとなる
  • 内部監査のポイントをまとめただけの内容なので、チェック項目以外の質問に対応していない

チェックリストの有効活用

内部監査チェックリストをただ埋めるだけの作業シートにしてしまっては、内部監査の効果が半減してしまいます。
あくまでも内部監査用のチェックツールとして活用し、その質問事項から展開していくことがポイントです。
チェックリストに含まれていなかった項目を追加してメンテナンスを続けることで「監査の質の維持と向上」が実現できます。

内部監査の課題 ~チェックリスト~

カテゴリー: 内部監査

チェックリストのメリットとデメリット

内部監査チェックリストとは、内部監査の実施者が使用する監査対象を網羅的に示したチェックシートです。
内部監査チェックリストを使用する際には、必要性や重要性、メリット、デメリットといった、使用の限界を正しく理解することが、効果的な内部監査につながります。
中でも、メリットとデメリットには、特に次のような事項が挙げられます。

メリット
  • 監査範囲及び目的を明確にすることができる
  • 内部監査の証拠として残る
  • 時間配分と継続性が維持できる
  • 内部監査員の偏った考え方を抑止することができる
  • 内部監査の作業負荷を軽減できる

など、証拠としての活用や質の向上などが期待できます。

デメリット
  • 実際的な効果があるか?などといった有効性チェックには不向きとなる
  • 内部監査のポイントをまとめただけの内容なので、チェック項目以外の質問に対応していない

チェックリストの有効活用

内部監査チェックリストをただ埋めるだけの作業シートにしてしまっては、内部監査の効果が半減してしまいます。
あくまでも内部監査用のチェックツールとして活用し、その質問事項から展開していくことがポイントです。
チェックリストに含まれていなかった項目を追加してメンテナンスを続けることで「監査の質の維持と向上」が実現できます。

Author: LRM株式会社
  • はてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • facebookでシェアする
  • LINEでシェアする