pageTop
応募する
まずは話を聞く
マーケティングチーム
土井葉月

プロフィール

大阪府生まれ。立命館大学産業社会学部メディア社会専攻を卒業後、LRM株式会社に新卒として入社。

自分の担当業務・役割

入社後は、コンサル事業部のコンサルコンシェルジュ(以下、CC)チームに所属しました。
CCを1年ほど経験した後、マーケティング部のコンサルティングマーケティングチームとして、コンサルティングWebサイトの改修や、コンテンツ作成などを担当しています。

仕事のやりがい、たいせつにしている事

マーケティング部は、お客様と直接お話させていただく機会は少ないのですが、単にWebサイトを改修する・広告を打つということが目的ではなく、やはりお客様の求める情報をいかに適切にお伝えするかが大切になってくると感じています。
CCとして約1年間ほど、コンサルティングのご支援をさせていただいているお客様と電話やメールで接する中で得た経験や感覚を活かしながら、常にお客様を意識し、お客様にとってプラスになるマーケティングになるよう心掛けています。

仕事のやりがいとしては、自身が関わった施策が、眼に見える形で反映されるところです。
あるWebページにおけるテキストの一部分を改修するなど、細かい調整も多いですが、自身が対応したところが確実に反映されていくので、自身の実績や成長を実感することができます。

社内の環境(人・設備面・制度など)

LRMの人は、穏やかで、丁寧に話を聞いてくださる方が多い印象です。
コロナの関係上、リモートワークをすることもありますが、チャットやWeb会議ツールを利用して、先輩社員に質問や相談が出来るため、疑問点や意見をひとりで抱え込むことなく仕事が出来ています。

また、トリプルディスプレイやヘッドセットが支給されるため、業務を快適に行うことができます。コーヒーや野菜ジュース、お菓子を自由に飲食できるのも魅力の一つです。個人的にはハンモックがあったり、ぶらさがり健康器があったり、ダーツがあったりと、リラックスの仕方がたくさん用意されてるのが面白いなと感じています。

社内制度としては、「あれやらなきゃ」というものがあり、LRMをもっとよくするアイデアをチャットに気兼ねなく投稿できるのが良いと感じています。
また、入社条件として、喫煙をしないという項目があるのも、非喫煙者の私には助かっています。

ワークライフバランスについて

お休みはとりやすい印象です。体調不良休暇という制度もあり、体を壊すような無理をしてまで働かなくてもいいように配慮もされています。

入社理由、LRMの魅力など

入社した理由は、Offer Boxでオファーをいただき、「情報セキュリティって何だろう?」と興味を持ったことがきっかけです。情報セキュリティについて調べていくうちに、すべての企業にとって重要であることが分かり、幅広い業界の方と関わる機会があるため、より多くのお客様の課題解決に貢献できそうなところに魅力を感じました。
また、守るべき情報はしっかり守り、利用すべき情報は積極的に利用するというメリハリの利いた「Security Diet」の理念にも共感したため、入社を決めました。

LRMには「日本で一番身近な情報セキュリティ会社になる」というビジョンがあります。
そのビジョンの達成には、単に情報セキュリティについての知識を有していれば良いわけではありません。情報セキュリティという分かりにくいことを分かりやすくお伝えするという、お客様の立場に寄り添うことが求められます。相手の立場に寄り添うことを日々求められているLRM社員だからこそ、どんな人の意見もきちんと聞いてくれる社風があるのかなと思います。

募集要項をチェックする