pageTop

社員紹介 - 藤居 朋之-

略歴

立命館大学卒。卒業後は東京都内のWebベンチャー企業に入社し、インターネット広告の営業や、Webサイトのディレクション業務等に従事する。
その後、地元の眼鏡店に勤務し、当該店舗におけるVMD施策、採用施策、広告施策の見直しを行う。
眼鏡店での業務にやりがいを見出す傍ら、従来より興味を抱いていたマーケティング領域に注力すべく、転職活動を開始し、2014年6月に、当時4人目の正社員としてLRMに入社する。

入社後はマーケティング領域を皮切りに、新卒・中途採用、法人営業、広報活動に従事しつつ、2016年8月より取締役COOに就任。

自分の担当業務・役割

現在、私は主に法人営業や営業管理をメインに担当しています。
Webサイトや、ご紹介いただいたお客様からの問い合わせに対応し、商談や提案を行い、最終的には契約締結までをフォローしています。また、営業を手がける傍ら、新卒採用や中途採用業務にも携わっています。

仕事のやりがい、大切にしていること

当社の営業活動では、新規に売り込みを行うことはほぼ無く、既存顧客からの紹介やWebサイトから生じた問い合わせへの対応がメインになります。
そのため、お客様のマインド形成も大事ですが、それ以上にお客様が自らの意向や状況に合った選択を行っていただけるようアシストすることが重要になってきます。
ですので、営業という立場ではありますが、単なる自社サービスの押し売りにならないよう、ある意味でフラットな立場から提言、提案できるように心がけています。

お客様が他社と比較検討されている場合などは、比較検討先と弊社の違いを第三者の立場からご説明する事もあります。
そのためにも、お客様が表面的に抱いているニーズから、実はより深く切望されているニーズを呼び起こし、それに突き刺さるようなトーク・提案を展開することが重要と考えており、そこが難しくもありますが、実際にお客様に突き刺さるトーク・提案が行えた時の達成感は代えがたいものがあります。

将来のキャリアプラン

営業と採用という、企業にとっての生命線とも言える業務において、まずはとことんまで「追求する」ことを意識しています。
対照的な業務ではありますが、いずれも、お客様や求職者のもとで、「LRM株式会社の魅力を感じてもらう」ことが重要である点は変わりないと考えており、それらの業務を通じて、LRM株式会社自体の成長、拡大を図るとともに、自身の人間力を高めていくことをまずは重視していきたいです。

その上で、昨今の技術革新によりホワイトカラーの多くが仕事を失っていくと不安視されている今後においても通用するようなスキルを「強化する」フェーズに移っていき、上述した「営業」や「採用」という、今後、世界がどのような変遷を遂げても市場から求められるであろうスキルをさらに向上させつつ、ベンチャー企業での横断的な業務領域を経験した者しか得られないような付加価値を身につけていきたいと考えています。

募集要項をチェックする