pageTop
応募する
まずは話を聞く
マーケティング部 部長
堀田 翔平

プロフィール

プログラミング関連の専門学校を2010年3月に卒業。
翌年2011年1月よりインターンシップ生としてLRMで働き始め、同年4月より正社員登用。
LRM株式会社におけるWebマーケティングの戦略立案から実際の運用まで、幅広い業務領域を担当している。

自分の担当業務・役割

LRM全事業のマーケティングにおける、主にオンライン施策の部分を担当しています。
マネージャーとして、SEOやWeb制作の業務も一部見ていますが、そちらに関しては、同じ部署のメンバーが対応してくれています。
また、情報システム部の一員として社内で利用しているサービスの担当をしたり、PC周りの設定や社内メンバーからの問い合わせに対応したりもしています。

仕事のやりがい、大切にしていること

月並みですが、やはり成果が数字として出た時にはやりがいを感じます。色々と試行錯誤を繰り返し、うまくいかない事も多いのですが、その分結果が出た時の嬉しさは大きいですね。

情報システムの業務に関しては「これが出来なくて困っています」という問い合わせも多いので、やりがいというよりは、解決したときに「ホッ」とすることの方が多いです。

色々な仕事が任されるため幅広い経験が出来る

LRMでは、本人が希望さえすれば色々な業務を任されるため、幅広い経験を得ることが可能です(もちろん、既存業務をしっかり行う事は大前提です)。
私の場合、入社時はWeb制作を主に担当していたのですが、自身の希望によりWebの制作業務のみならず、インターネット広告の管理・運用を任されたり、外部のWebコンサルタントによる勉強会の場に参加して最新情報に触れたりすることで、より実践的なノウハウを身につけられていると実感しています。

また、理不尽な人間関係もなく、とても明るい雰囲気の中で仕事が出来ることも魅力です。
やりたいことや改善すべきと思ったことがあれば、社内のチャットに投稿しておくと、月に1度の会議で検討されるので自分の提案で会社が動く事もあり、これもLRMの魅力だと思います。

強い向上心を持った先輩に刺激を受けながら成長出来る

LRMは、単に居心地が良いだけではなく、積極的に何かをやっていこうという姿勢がある人には成長できる条件が揃っています。

社長をはじめ、向上心が強い先輩たちが在籍し、決して現状に満足することなく、より良いサービスを目指して常に改善を重ねています。そのような先輩たちは尊敬できますし、そのような先輩の姿は自分自身のモチベーションアップにも繋がります。

また、社外の研修やセミナーの受講も積極的に推奨されています。
業務に関係する研修やセミナーであれば、社長に「●●●という点を吸収したいので、このセミナーに参加したい!」と伝えれば、恐らく間違いなくOKしてくれると思います。

さらに、自分自身のスキルアップにつながる研修やセミナーであれば、業務に直接関係していなくても、社員ひとりにつき年間10万円までの経費使用が認められています。
研修やセミナーへ参加した後は「研修やセミナーの内容を他のメンバーに共有する」ことが条件ですが、目の前の業務のことで頭をいっぱいにするのではなく、より広い視野で自分のスキルアップやキャリアアップを考える機会として活用しています。

“情報セキュリティ分野の日本一”の実現に貢献したい

LRMでは、Webマーケティング部門は非常に重要な位置づけにあり、中でも私のメイン業務は「自社Webサイトの制作」と「インターネット広告の管理・運用」です。

まだまだ経験が浅く、与えられた業務をこなすことで精いっぱいですが、その中でも出来る限り良いものを作りたいと考えながら仕事をしています。
そして、もっとスキルを磨いて、会社の目標である”情報セキュリティ分野の日本一”の実現に貢献したいです。

“情報セキュリティ分野の日本一”の実現は、私たちWebマーケティング部門の頑張り次第です。

SEO/SEMによる集客力の向上も、デザインも含めたWebサイトの作り込みも重要で、私はどちらかというとデザインが苦手なので、Webデザインでしっかり経験を積まれた方のご入社を希望しています(笑)

お互いの成長を目指して一緒に頑張って行きましょう。

この社員が書いた記事はこちら

2019.1.31
LRMとの9年間

募集要項をチェックする