pageTop
応募する
まずは話を聞く
コンサルティングチーム
小池 寿宜

プロフィール

法学部卒業後、法科大学院を卒業。
法律を学んだ経験や、人と話すことが好きな性格を活かせることから、情報セキュリティコンサルティングに興味を持ち、LRMに入社。

自分の担当業務・役割

入社当初から情報セキュリティコンサルタントとして、Pマークの認証取得を主に担当してきました。最近は、ISMSとPマークの両方の認証取得支援を担当しています。また、コンサル業務のほかに、Pマークに関するセミナーを中心とした社外に向けたセミナーを担当することもあります。

業務のやりがい

コンサルタントとして、企業様のセキュリティ面の強化や業務効率化等、会社の仕組みを構築する業務そのものにやりがいを感じます。そして、自分が支援を行った企業様が実際に認証を取得されて、感謝の言葉を頂いたときは本当に嬉しいです。

また、お客様がたわいもない話をしてくださるときもとても嬉しいです。気軽にお話をしていただけることで、日頃の支援の中でお客様との信頼関係を築けているという実感を得られます。

大切にしていること

「お客様の立場に立って考えること」を大切にしています。 例えば、「この時にこんなことをアドバイスできたらお客様に喜んでいただけるかな。」等とお客様の目線に立って、認証取得支援を行うことを心がけています。

また、「SecurityDiet」を実践することを大切にしています。担当企業様の会社の在り方を捻じ曲げることのない、各企業様のご要望に沿った最善のコンサルティングを心がけています。そして、このような認証取得支援が、「日本で一番身近なセキュリティ会社」というLRMのビジョンの実現に繋がると考えています。

LRMの魅力

自由で風通しの良い社風に魅力を感じます。
出社型、リモート型を選択できることもそうですし、休暇制度も充実しています。

体調不良の際も、もちろん業務の調整や依頼は必要ですが、チャットでの報告一つでお休みをいただけます。そして、お休みした人に対して「お大事に」等と社内の人同士が優しい言葉をかけあえる文化もLRMの魅力の一つだと思います。

社内の環境

社内の人同士の距離が近く、わからないことは聞きあえる環境です。
特に、LRMのコンサルは班体制で活動しているため、班のメンバーに気軽に相談をすることが出来ます。また、班の中で些細なことも細目に情報共有し合うことで安心して業務に取り組むことが出来ます。

募集要項をチェックする